Camera

Camera

改めて評価できるマイクロフォーサーズ

カメラ選びに迷っていた頃は、マイクロフォーサーズ(m4/3)について勉強したものですが、いまも改めてm4/3を選んで良かったと思っています。 センサーの画素数に拘る人は今では少ないと思いますが、センサー画素数によって違いがある...
Adobe

Lightroom ClassicとLightroom (Web版)を上手に使う

Lightroom ClassicはPC版ですから、Lightroom(Web版)には全てUp Loadしないで使っています。実はLightroom(Web版)の方が見栄えも良いし、機能はLightroom Classicと全く変わりません...
Adobe

RAW現像(Lightroom)

Lightroom ClassicによるRAW現像の素晴らしさは、編集機能にあるのでしょう。RAW編集の基本は、明るいところから暗いところへ追い込んでいくやり方がオーソドックスな方法だそうです。 フォトことはじめオンライン講座の桐生先...
Adobe

RAW現像はAdobe Lightroom Classicを利用

カメラメーカー毎にそれぞれRAW形式も違うし、それぞれ純正の現像ソフトも違います。 カメラ メーカー RAW形式 現像ソフト キヤノン 「.CR2」「.CRW」 Digital Photo Profe...
Camera

Leica DG 単焦点“三兄弟”

本物のLeicaは高価で手が出ません。LUMIXのLeica DGレンズでも気に入っています。何故かホッとする魅力あるレンズ、色気のあるレンズだといわれています。 Leica DG には “三兄弟”という単焦点レンズがあります。 Le...
Camera

大口径のレンズ

大口径のレンズについて調べてみました。大口径レンズという明るいレンズは、暗いところでシャッタースピードを稼いだり、写真のボケ具合を大きくできる魅力的なレンズです。 マイクロフォーサーズ(m4/3)はフルサイズに比べボケにくいので、大口...
Camera

レンズの愛称

カメラのレンズには愛称(ニックネーム)が付くものがあります。焦点距離の割には明るいレンズで、レンズ愛好家好みで高額なものです。殆どは焦点距離とF値を組み合わせて愛称を付けてます。 ハチゴロー(八五郎) 800mm F5.6;鳥撮用...
Camera

高倍率ズームレンズ

高倍率レンズというズームレンズがあります。マイクロフォーサーズのレンズには5件の高倍率レンズがあります。 高倍率レンズに定義はありませんが、超広角~標準、広角~望遠を一本のレンズで実現したものです。中には広角(12㍉)~超望遠...
タイトルとURLをコピーしました