Brother DCP-595CN Printer 急に印刷できない

ある日突然、BrotherのDCP-595CN Printerで印刷できなくなってしまいました。紙送りはされるのですが白紙しか出てきません。LANケーブルの接続がおかしいわけでもなく、プリンターの設定を調べても原因が分かりません。

何が原因か分からず、印刷しなければならないモノがあって焦るばかりです。Brotherのサポートを探してやっと探し当てました。
(Windows10)更新プログラム適用後、印刷できなくなった。この情報は 更新 2020/06/16されたばかりでした。その内容はWindowsの更新プログラムのうち、[KB4560960]もしくは、[KB4557957]が問題を起こして「印刷できない原因なので、更新プログラムを削除するように」と書いてあるのです。探したら、[KB4560960]が自動更新でインストールされていました。

早速、削除にかかろうとしたのですが、説明はWindows 7でのアンインストール方法で役に立ちません。Windows 10での更新プログラムのアンインストール方法はこちらをみておこないました。

Windowsの更新プログラムを削除するのに結構時間がかかりましたが、無事アンインストールに成功。

プリント出来るかどうかテストの結果問題ありません。もとの状態にもどりました。Windowsの更新プログラムが悪いのか、Brotherのソフトが悪いのか分かりませんが、こんなこと初めてでした。

ユーザーにとってWindowsの更新プログラムは無条件に信用してますが、こんなことがあると、更新プログラムも疑ってかからないといけないような気になりました。