Flickrに掲載した写真をWPで利用する方法

写真を趣味にしている方はFlickrを利用している方も多いと思います。FlickrはExifも掲載できるのでとても便利です。凄いのは大きな写真でも容易にUploadでき写真をクリックひとつで原画の大きさに拡大することができます。本当に便利です。更に、Flickr内で写真編集が簡単にでき、編集項目も豊富です。

そこでFlickrに掲載した写真をWordPressの投稿へ載せる方法を書きます。

単一の写真を載せる

単一の写真を乗せる場合は、URLを貼っても上手くいきません。Flickrから取り入れたい単一画像を選んでください。(you > photostream の中から選びます)

赤丸の矢印マーク(Share Photo)をクリックすると、下のような画面が出ます。

矢印の部分には以下のコードが書かれています。読める人は解読してください。
<a data-flickr-embed=”true” href=”https://www.flickr.com/photos/181911631@N05/47349994106/in/datetaken/” title=”P6110438″><img src=”https://live.staticflickr.com/65535/41739994406_509172eb79_o.jpg” width=”5184″ height=”3456″ alt=”P6110438″></a><script async src=”//embedr.flickr.com/assets/client-code.js” charset=”utf-8″></script>

このコードをWordPress投稿の編集画面に貼り付けるだけです。とは言っても貼り付けるときはビジュアル編集ではなくて、テキスト編集にして貼り付けて下さい。

P6110438 すると、こんな感じになります。では上のカルガモ親子の画像をクリックしてみて下さい。するとFlickrに跳び、その画像をクリックすると原画に拡大します。

アルバムの写真を載せる

Flickrではアルバムを作ることができます。アルバムの作成方法は省略しますが、参考になるサイトを載せておきます。 http://flickr.no-tsukaikata.com/

アルバムをWordPressの投稿編集にドンと乗せるにはプラグインを使うのが便利です。オススメは「Flickr Justified Gallery」です。以前書いた「WPにFlickrのphotostreamを入れる」を参考にして下さい。

この方法でアルバムを表示するとこんな感じになります。

でもプラグインなど使ってショートコード貼り付けるのも面倒くさいと思ってらっしゃる方は、先程の単一写真を載せると同じ要領でアルバムを載せる方法があります。但し、アルバムの最初の写真だけが掲載され、クリックするとFlickrのアルバムに跳ぶようにできます。

では、その方法とは、先ずアルバムを開いて下さい。

赤丸の矢印マーク(Share Photo)をクリックしてみると、

するとHeaderにチェックが入っていてます。今度のコードを見てみるとタイトルとalt が記入されています。
<a data-flickr-embed=”true” data-header=”true” href=”https://www.flickr.com/photos/181161931@N05/albums/77146994721530232” title=”駒場の野鳥”><img src=”https://live.staticflickr.com/65535/49521994422_a84386769c_o.jpg” width=”5184″ height=”3456″ alt=”駒場の野鳥”></a><script async src=”//embedr.flickr.com/assets/client-code.js” charset=”utf-8″></script>

駒場の野鳥最初の画像だけが表示されていますが、画像をチェックするとFlickrへ跳びます。やってみて下さい。